写真を撮っております。津乗健太です。
私の写真集「人情船橋競馬場厩舎ネコ物語」出版記念写真展も
無事に終了しました。ご高覧くださった皆様、寒い中、足を運んでくださって、ありがとうございました。

年が明けてから写真展の準備や、あれやこれやなんだかんだで、これがいわゆるバタバタしてまして〜という状態だったのでしょう。
気がついたら3月という感じで、ちょっと春の気配が感じられてきました。

海老川をのぼって行くと・・・


いつもの場所で猫が爆睡してました。

パールプラザも工事が始まりました。




最近、建物が壊されたり、建てられたりするのがはやく
気づけば、なくなっていたり、できあがっていたりします。




2月いっぱいで閉店した西武が・・・
看板がはずされ、すでに廃墟な感じです。

子供が保育園に入る前、西武の屋上でよく放牧していたのですが

あの羊さんは、どうしているのでしょうか。

1頭うちで飼いたいです。

私の写真学校時代の先生は、大阪の街の写真を撮られている方で
「街がどんどん、のっぺらぼうになっていく。俺は、ギリギリ間に合った。あの時、撮っておいてよかった。」と言ってました。

すいません。こちら・・・2月10日〜18日と船橋市民ギャラリーで第39回船橋市写真展が開催されていたのですが・・・自分の写真展の開催と重なってしまい、お手伝いも告知も何もできなかったにもかかわらず、招待作家として展示させていただいていた作品です。船橋競馬場で撮影した作品です。





「青いバケツと猫」


神社や、お寺に行くと、何となくホッと落ち着く感じ。
古い建物の持つ、強く穏やかな、「よう来てくれましたね。」
と人をあたたかく、迎えいれているような気配。
船橋競馬場も、その域に達しているのかなぁと思いました。

今日、3月12日から13日、14日、15日、16日と
船橋競馬、開催されます。
3月14日(水)には船橋競馬の名物レース、第63回ダイオライト記念が行われるのですが、3月14日だけ船橋競馬場で、
私の写真集
「人情船橋競馬場厩舎ネコ物語」販売しております!
17時からは、私が売ってますので、気づいていただければ嬉しいです〜





津乗健太

関連するキーワード

写真家・津乗健太の船橋日記チャンネル

写真撮ってます。津乗健太です。日常、目にするなんでもない風景や出来事というものを写真にするのは、とても難しいことなんですが、写真を撮ろうと思ってカメラを持って日常を暮らすと、なんでもない日常が少し楽しいです。そうして撮った写真で千葉のことが発信できればと思ってます。写真見てください。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!