8月11日(土)茂原商工会議所主催の小中高生向け体験教室においてサポステ利用者たちは、イベントスタッフとしてボランティア体験に参加しました。参加者は、受付や案内、オリジナルのバック作りや和菓子作りの担当をし、会場の準備や活動の補助などを行いました。

子どもに接する機会が少なく慣れない人も笑顔で優しく対応する事ができ、子どもへの接し方を学ぶ場になったのではないでしょうか。
このボランティア体験を通して自己理解を深める事ができ今後の活動に活かしていけるといいですね。

関連するキーワード

さぽすてnantoチャンネル

こんにちは、ちば南東部地域若者サポートステーション(ちば南東部サポステ)です。

ちば南東部サポステでは、15歳~39歳を対象に、就職に向けた個別相談をはじめ、利用者の方々のスキルアップを図るために様々なプログラムを開催しています。「働きたいけど、自信がなくて応募できない」、「職場の人間関係を上手く築いていけるか不安」、「就職活動って何をすればいいんだろう」等、新たな一歩を踏み出す時は様々な悩みや不安があります。
ちば南東部サポステは、そんな一人ひとりの悩みに寄り添い、一歩一歩踏み出していけるようお手伝いをしていきます。

ちばとぴチャンネルで、ちば南東部サポステの情報をどんどん発信していきますのでよろしくお願いします!



運営団体である特定非営利活動法人(NPO)ユース・サポート・センター・友懇塾では、非行少年等の立ち直り支援も行っております。ぜひご相談ください。

ランキング

人気のある記事ランキング