大山千枚田で棚田のあかりが始まった=23日、鴨川市

 日本の棚田百選に選ばれている鴨川市平塚の大山千枚田で23日夜、1万個のLEDが秋の夜の千枚田を彩る「棚田のあかり」が始まった。階段状に連なる広大な田んぼを舞台にした光のショーで、幻想的な夜景を楽しめる。2018年1月4日まで。

 米の収穫後の恒例イベント。20日から予定されていた「棚田の夜祭り」が台風21号で中止となったため、ライトアップはこの日が幕開け。

大山千枚田で始まった幻想的な夜景を演出するイベント「棚田のあかり」=23日、鴨川市

 日中に太陽光で発電した電気を活用し、午後5時ごろの日没から、3~4時間にわたり自動点灯する。無数の小さな田んぼを縁取るように淡い光源が設置されている。

 市観光協会担当者は「ほんのりとした光と自然風景を見て、癒やされてもらえれば」と話している。駐車場、参加費はともに無料。

関連リンク

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!