NPO法人Code for Chibaは、ちば保育園マップを更新。保育施設の最新空き情報を反映した「通年版」に加え、新年度(2018年度)の保育施設情報を反映した「2018年新年度版」を公開しました。

新年度(2018年度)版の「ちば保育園マップ」を公開しました。

新年度(2018年度)版の「ちば保育園マップ」では、平成30年(2018年)4月に開設される34の新規保育施設を加えた、保育園、認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業などの情報を反映しました。

新年度(2018年度)は34の新規保育施設がオープンします。

新年度(2018年度)にオープンする34の新規保育施設の種別、保育内容、電話番号、住所、駐車場の台数などがわかります。

通年版の「ちば保育園マップ」を更新しました。

千葉市が管理する保育施設の最新データを反映しました。毎月更新される千葉市のデータを共有し、最新の空き状況などを公開しています。

NPO法人Code for Chibaは、保育施設の募集状況、定員、保育年齢など千葉市が毎月更新する最新の情報を表示する「ちば保育園マップ」を公開しました。今後も、保育園探しに役立つよう、千葉市が毎月更新するデータを共有し、継続的に最新の地図に更新していきます。

NPO法人Code for Chibaについて

Code for Chibaは、テクノロジーで地域を向上させることを目指して、WEB業界などの有志が集まり設立されたNPO法人で、千葉市を中心に活動しています。
2015年7月に千葉市内のお祭りを告知するWEBサービス「お祭りデータセンター」を公開するなど、地域の皆さんに親しまれ、暮らしに役立つWEBサービスの開発や地域の課題解決に向けた提案を行っています。

関連する記事

“漁師町”浦安を散策 「青べか物語」の舞台を作家が案内

山本周五郎の浦安時代ゆかりの地を訪ねました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

週刊ちばにっぽう 2015/11/08-13

11月8~13日の千葉日報ウェブ掲載記事の中から、反響の大きかった記事、おすすめの記事などをご紹介します。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

関連するキーワード

CfCチャンネル

NPO法人Code for Chibaは、千葉市が進めるビッグデータ・オープンデータ活用の推進やICTの活用を支援するなど、テクノロジーを活用して千葉市をよりよい街にしていこうと活動しています。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!