千葉ロッテマリーンズは、千葉市と共同で公式戦開幕に向けた応援企画の一環として応援フラッグをJR海浜幕張駅とその周辺の56箇所に設置することになった。

 期間は4月24日までで、ZOZOマリンスタジアム最寄り駅のJR海浜幕張駅南口及び駅からZOZOマリンスタジアムに通じる道である国際大通り周辺 。海浜幕張駅南口には縦240センチ、横50センチのフラッグを10箇所(20枚)。国際大通りには縦55センチ、横45センチのフラッグを46箇所(46枚)に設置された。

 伝え聞いた鈴木大地キャプテンは「とてもありがたいです。地元の皆様の期待にこたえられるように開幕に向けてしっかりと準備をして公式戦で結果を出したいと思います」とコメントした。

ZOZOマリンスタジアムへの通り道に応援フラッグが掲示されている

ZOZOマリンスタジアムへの通り道に応援フラッグが掲示されている

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!