第1部・千葉ポートタワー編はこちら!

第2部「千葉港の歴史とみなとオアシス千葉みなと」

第2会場の千葉県立美術館では「千葉港の歴史とみなとオアシス千葉みなと」をテーマに、平成30年3月24日に国土交通省により「みなとオアシス千葉みなと」として登録された千葉港中央地区の歴史を辿る、懐かしの貴重な写真展示や、東京湾で活躍する清掃兼油回収船「べいくりん」の紹介を行っています。

戦前の千葉みなと地区の様子。
現在の千葉ポートスクエア~フェスティバルウォーク蘇我あたり、出洲港~寒川が「出洲海岸」として、潮干狩りや海水浴で賑わっている写真などが展示されています。

1980年代の千葉中央埠頭周辺の様子。
埋め立て中の写真や、ケーズハーバーのあたり一帯がまだ工場だった頃の写真など、現在との違いを見つけるのもなかなか面白いです。

東京湾で活躍する清掃兼油回収船「べいくりん」の紹介。

国土交通省による「みなとオアシス千葉みなと」登録証。

こうした展示は、自分が住んでいる地域の歴史を知るきっかけになりますが、年代ごとの航空写真を見て「まだ○○が無い!」とか間違い探しをするのも楽しいですね!(^^)

開催情報

■会期
平成30年8月21日(火)~9月9日(日)

■会場
第1会場:千葉ポートタワー 1Fギャラリー
第2会場:千葉県立美術館 第7展示室

■開館時間
第1会場:9時~21時(会期中無休)
第2会場:9時~16時30分(月曜日休館)

■入場料
無料

■主催
千葉みなと活性化協議会
千葉ポートタワー
千葉県立美術館

関連する記事

上総掘り☆東京の井戸職人の古い掘削道具を検証!「上総掘伝承の会」を訪ねて@八千代市

次回活動日は7月28日(木)、袖ケ浦市郷土博物館で通常の挽回作業後、南房総のフリーペーパー「-0470」の取…


   上総掘りチャンネル

足場やぐら建て替え!(その3)とりあえずヒノキ丸太は全て組み上がりました☆彡あとはハ…

次回の活動は24日(日)、午前9時~午後4時、袖ケ浦市郷土博物館の敷地内「水のふるさと」で、足場建て作業の続…


   上総掘りチャンネル

上総掘り☆慶応大の学生とNPOがアフリカで上総掘り!なら、まずはホンモノを体験しとき…

次回の活動日は7月16日(土)、袖ケ浦市郷土博物館の掘削現場にて挽回作業を行います。


   上総掘りチャンネル

関連するキーワード

ちばみなと.jpチャンネル

ちばみなと.jp(ちばみなとジェイピー)は「Let’s!サブカルポート!」をスローガンに、千葉市・千葉みなと地区の雰囲気を紹介しているサイトです。

マスコットキャラクターの「チバミナコちゃん」もヨロシクね♪

ランキング

人気のある記事ランキング