佐倉ゆかりのアーティストが熱演を繰り広げた「くさのねフェス」会場=3日、佐倉市飯野

 佐倉市初の大型野外音楽フェスティバル「くさのねフェス」(市主催)が3日、同市飯野の佐倉草ぶえの丘で開かれた。1500人を超す音楽ファンらが訪れ、アーティストの熱演に酔いしれた。

 佐倉にゆかりのあるアーティスト29組が2ステージに交互に出演。ヘッドライナーを務めた佐倉出身のインディーズバンド「Halo at 四畳半」まで、途切れることなく熱い演奏を園内に響かせた。

 動員は当初見込みの500人を大幅に上回った。市の担当者は「普段の客層と違って若者が多い。園の活性化につなげたい」と手応えを話す。フェスを企画した市内ライブハウス「Sound Stream sakura」代表のシラハタノブユキさんは「初回なので、とりあえず佐倉に来てもらうことを目標にした。大勢の人が来てくれてありがたい」と喜ぶ。

綱の上で宙返りなどを行うスラックラインのパフォーマンスも注目を集めた

 同時開催のマルシェには、雑貨を販売するブースが並んだほか、綱渡りスポーツ「スラックライン」のパフォーマンスも行われ、来場客の目を楽しませた。

 佐倉出身のバンド「Damn Drive」を目当てに友人と訪れた成田市の大学生、田上玖瑠美さん(20)は「自然に囲まれた会場で雰囲気がいい。来年もあったらまた来たい」と満足そうだった。

関連する記事

新しい事始める人にオススメなブログ書いてます!

よしもとお笑い芸人うっほ菅原の芸歴15年の、チャレンジの日々を面白おかしく時に切なく、全てノンフィクションで…


   千葉県住みます芸人チャンネル

「超普通都市カシワ伝説」 柏舞台にアニメ制作 市民有志が街の魅力発信

柏市民有志らが柏の街を舞台にしたご当地アニメ「超普通都市カシワ伝説」を制作し、YouTubeで公開を始めまし…


   ちばとぴ!編集部チャンネル

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!