球界初の売り子アイドルグループとして有名な千葉ロッテマリーンズのマリーンズカンパイガールズが3月28日に台湾プロ野球のラミゴモンキーズの開幕戦イベントに登場したことをきっかけに現地メディアで話題となっている。

 現地では自由時報、蘋果日報、中國時報、聯合報、NOW NEWS、ET TODAの6メディアで紹介されるなど異例の扱いとなっている。ラミゴモンキーズ関係者は「やはり売り子という日本プロ野球独特の文化とアイドルの融合という部分が特にメディアの関心を引いていました。台湾ではあれをキッカケでカンパイガールズのファンになったという方もいます。企画は大成功だったので、ぜひまたお招きしたいと思っています」と話をしている。

 マリーンズカンパイガールズは千葉ロッテマリーンズの本拠地開幕戦となる4月4日の北海道日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム、18:30試合開始)より本格的な活動を開始。4月9日には試合後に球場野外ステージにてライブも予定されている。

マリーンズカンパイガールズの来場を告知する球場ポスター

マリーンズカンパイガールズの来場を告知する球場ポスター

台湾プロ野球Lamigoモンキーズ開幕戦でカンパイガールズが海外デビュー!カメラが密着【広報カメラ】 - YouTube

出典:YouTube

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング