千葉ロッテマリーンズの佐々木千隼投手、宮崎敦次投手の2選手が10月10日に宮崎入りをしてフェニックス・リーグに参加をする事になった。

 佐々木選手は「今年一年間、ストレートが良くなかったのでフェニックスリーグではもう一回、その点を意識して取り組んでいきたいと思います。今年一年の結果に自分はまったく納得していないので、納得できるボールを1球でも多く投げれるように励みたいと思います」と抱負を語った。

 2選手は11日より宮崎にいる二軍本隊に合流をする。佐々木はルーキーイヤーの今季は15試合に登板をして4勝7敗、防御率4、22の成績だった。宮崎は6試合に登板をして勝ち負けはなく、防御率7、88だった。

今季、4勝を挙げた佐々木

今季、4勝を挙げた佐々木

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017秋季

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!