ディズ二ーの仲間たちが遊ぶ様子が描かれた壁一面の大きなアート

ディズニー部員が、6月1日オープンの第4のディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を徹底取材!

レポート第2弾は、大きなアートが壁面を飾る客室と、「白雪姫の願いの井戸」のある中庭を紹介します。

リーズナブル “ウィッシュ”スタンダードルーム公開

“ウィッシュ”スタンダードルーム(ガーデンサイド)

セレブレーションホテルの「ウィッシュ」の客室は7種類あり、今回取材したのは、“ウィッシュ”スタンダードルーム・ガーデンサイド。中庭に面しており、大人4人まで宿泊できます。

トイレ付きのユニットバスが設置された29平方メートルの部屋で、壁一面の大きなアートには、ディズニーの仲間たちがパークのアトラクションを楽しむ様子が描かれています。

料金は、最も安い設定の日で1泊1室2万3千円と、とてもリーズナブルですが、基本的には販売開始時の料金を上回って変動するそうです。

夢の世界のよう カラフルな内装

左)アリエルの海底の世界をヒントにしたツル植物柄のカーテン
右)チューリップ模様の赤いカーペット

客室内のアートは、まるで夢の世界を見ているかのよう。

アリエルの海底の世界をヒントにしたツル植物柄のカーテンや、チューリップ模様の赤いカーペット、壁紙にはパークのアトラクションが描かれたカラフルな内装は、パークの続きそのままに楽しく過ごせそうです。

パークのアトラクションが描かれた壁紙 ©Disney

快適に過ごせるよう配慮

3〜4人で利用する場合は、デイベッドをソファ仕様(右)からベッド仕様(左)へ ©Disney

1部屋にソファとして設置されているデイベッドは2台あり、3人から4人で宿泊するときにベッドとして利用します。

アメニティ関連には、残念ながらディズニーのキャラクターたちの登場はありませんが、スリッパにミッキーマウスのワンポイントが入っています。バスルームは、トイレ付きの一般的なユニットバスです。

左)歯ブラシなどのアメニティキット
右)室内用スリッパ ミッキーマウスのワンポイントが入っています

天井に星空の演出

夜になって、そろそろ眠ろうかと照明を消すと・・・、部屋の天井に星空が浮かび上がってくる演出がされています。

中庭中央に「白雪姫の願いの井戸」 夜はイルミネーション

関連するキーワード

ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

ちばとぴ!編集部内ディズニー部です。東京ディズニーリゾート関連の最新トピックや写真特集などをお送りします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!