昨年の「Red Bull Air Race Chiba / レッドブル・エアレース2015」テレビCM動画から

 レース専用の飛行機で速さを競う「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」の2016年シーズンの第3戦目が6月、千葉市美浜区の幕張海浜公園で開かれることが決まりました!

 主催者のレッドブル・エアレース・ジャパン実行委員会が27日発表しました。

 日本での開催は昨年に続き2回目で、再び同公園が会場に選ばれました。昨年は観客12万人が来場しました。

 同市での開催決定を受けて熊谷俊人市長は「多くの方々にレースとともに、千葉市の海辺の魅力を存分に楽しんでもらいたい」とのコメントを発表しました。

昨年5月に行われたレッドブル・エアレース千葉大会の様子

 開催日は6月4、5両日。「世界最速のモータースポーツ」と銘打つ同大会は、レースパイロットたちが専用飛行機を操縦し、高さ25メートルのパイロンが設置された海上のコースを飛行、タイムを競います。16年は7カ国8カ所で全8戦が行われます。

  29日からチケットの先行受付開始。チケット販売情報など詳しくは大会ホームページ(http://www.redbullairrace.com/)。

レッドブル・エアレース千葉2015=空のF1、高速プロペラ機でタイムを競う - YouTube

出典:YouTube

レッドブルエアレース2015千葉・室屋義秀のラウンドオブ8のアタック - YouTube

出典:YouTube

Red Bull Air Race Chiba / レッドブル・エアレース2015 TVCM - YouTube

出典:YouTube

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング