千葉ロッテマリーンズは7月10日の北海道日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム、18:15試合開始)より9月1日のオリックス戦(ZOZOマリンスタジアム、17:00試合開始)までの東京ドーム主催ゲームを除く全21試合において毎試合、花火を打ち上げることを発表した。なお、7月27日、8月10日、24日、31日、9月1日は七回表終了後に打ち上げ。7月28日、8月25日は試合終了後に1000発、打ち上げる。その他の試合は五回裏終了後に打ち上げとなる。

 イベント担当者は「今年の夏もZOZOマリンスタジアム名物の花火が打ち上がります。12球団でも屈指の迫力と華やかさで有名な花火をぜひ見に来てください。打線の方も現在99本塁打。前半戦までに100本塁打以上はロッテでは1980年以来の快挙と絶好調なので、引き続き後半戦も打線が沢山の花火を打ち上げてくれると思います。ぜひ夏休みは花火を楽しみながら、令和元年のリーグ優勝に突き進む千葉ロッテマリーンズを応援ください」とコメントした。

12球団屈指のド迫力花火が打ち上がるZOZOマリンスタジアム

12球団屈指のド迫力花火が打ち上がるZOZOマリンスタジアム

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング