千葉ロッテマリーンズカップ 2017 千葉県中学硬式野球大会の準々決勝が8月13日行われ、八千代総合運動公園野球場 にておこなれた試合では市川ポニーが5対1で流山ボーイズを下した。

 市川ポニーで4番キャプテンを務める中村哉太選手(船橋旭中3年生)が大活躍。打っては4打数2安打3打点の活躍で0-0で迎えた三回には先制の3点適時三塁打を放つと、投げても六回から2回1失点とチームの勝利を引き寄せた。

 中村選手は「昨年は先輩達と挑んで、マリーンズカップは初戦敗退で悔しい思いをした。昨日完投して疲れが残っていたが、なにがなんでも勝ちたかった。先制の場面は『自分が決める!』と強い気持ちでバッターボックスに向かいました。優勝目指して最後までチーム一丸となって戦いぬきます!」と笑顔だった。

市川ポニーの中村選手。投打で貢献した

市川ポニーの中村選手。投打で貢献した

関連する記事

創立25周年のジェフ千葉 自由席を25円で販売! 500枚限定、北九州戦

ジェフ千葉が、「クラブ創立25周年記念ニコニコチケット」として、1枚25円でチケット販売すると発表しました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング