千葉ロッテマリーンズの新人9選手が12月3日、新人恒例となっているロッテ浦和工場見学を行った。パイの実、コアラのマーチなどが作られていく過程を1時間ほど見学をした選手たちは初めての光景に、興味津々に見入っていた。

 パイの実が大好きというドラフト1位の平沢大河内野手は「きょうは大好きなパイの実の製造過程を見る事が出来て楽しかったです。奥が深いなあと思いました。また、工場で働く皆様からは『ロッテグループの一員として応援している』と言って頂けて嬉しかったです。いろいろな人のためにも頑張ろうと思いました」とコメント。

 ドラフト3位の成田翔投手も「とても丁寧な作業の中で作られているのを見て、自分も練習の時から一つひとつ丁寧に頑張ろうと改めて思いました」とコメントした。ドラフト5位の原 嵩投手も「お菓子工場の見学は初めてで、面白かったです。工場の方々からもエールを頂いて、改めて頑張らないといけないと思いました」と興奮気味に話をした。

 また、この見学にてドラフト6位の信楽晃史投手が「ちなみに僕は中学2年生の時に学校の職場体験のカリキュラムで3日間ほど宮崎市内のロッテリアにて職場体験をしたことがあります。工場を見学をして縁があるなあと思いました」とロッテグループとの縁を披露した。

ロッテ浦和工場ロビーにて集合写真を撮影する9選手

関連リンク

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!