千葉ロッテマリーンズの2018年有料ファンクラブ会員(名称TEAM26)を9月20日より募集開始したところ12月25日時点での新規会員が去年比140%という数字となった。

 これに関してファンクラブ担当者はホクホク顔。「井口監督が就任をした10月に入ってから急速に数字を上がってきました。継続の方はもちろん、特に新規会員のお申込みが多い傾向にあり驚いています。過去を見ても、新規会員の方のお申し込みが増えてくるのは年明けで、10月から12月にかけて申し込みが殺到したのは記憶にありません。井口新監督への野球ファンの方の期待の表れと分析をしています。年明けもさらに伸びると予想をしています」とコメント。年明けにさらに数字を伸ばすと分析した。

 千葉ロッテマリーンズは井口新監督への期待の表れで年間シートなども大好評発売中だ。

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!