今や交流戦の風物詩となっている千葉ロッテマリーンズの交流戦挑発ポスターがお披露目前から早くも話題となっている。SNS上ではロッテファンの間で「早くポスター見たい」、「早よ 全貌が見たいです」とのコメントに溢れ返った。

 注目をしているのはロッテファンだけではない。5月28日付けのサンケイスポーツ大阪版では「ロッテ挑発ポスターは虎党激怒級!?」の見出しで、スクープ記事として今年の阪神タイガースを挑発したポスターが過激である可能性があることを報道した。

 今回はすでに千葉ロッテマリーンズ広報メディア室は2016年にロボットCGを駆使したポスターの踏襲版を行う事を事前に公表。ちなみに2016年の阪神バージョンのポスターは「虎ブル発生!本当に強いの?ハンシン半疑」と交流戦前に好調だった阪神を挑発した文言だった。

 虎党激怒級と言われている2019年の交流戦挑発ポスターはZOZOマリンスタジアムで阪神タイガース3連戦初戦の6月4日に発表、球場内外に提出を行う。

2016年 阪神戦の交流戦ポスター。

2016年 阪神戦の交流戦ポスター。

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング