千葉ロッテマリーンズは11月23日のファン感謝デーの前にグラウンドにてQVCマリンおもてなしプロジェクト年間表彰を行い、山室晋也球団社長から該当者に表彰状を渡した。また、該当クルーには伊東監督のサイン色紙、コアラのマーチも渡された。千葉ロッテマリーンズでは、昨シーズンより「おもてなしプロジェクトチーム」を発足。球場内の案内スタッフから警備員、飲食業者、球団職員まで幅広く、接客に関する指導を再徹底し、職員が開場時にお出迎えのハイタッチを行うなどおもてなしの意識改革に取り組んできた。また、日々、巡回を行っている「おもてなしプロジェクトチーム」が調査を行い、お客様のインフォメーションセンターに届く声などを反映しながら毎月のベストクルーを決め、表彰をしてきた。その中から年間表彰者3名を決め、表彰された。選ばれたのは案内クルー1名、ボランティアクルー1名、サンプリングクルー1名だった。

 山室社長は「ファンサービス向上を目的におもてなしプロジェクトを開始しました。今年、観客動員が大幅にアップしたのはもちろん、チームの頑張りが大きいのですが、クルーの皆様のおもてなしと笑顔が素晴らしかったからだと考えています。これまで08年の160万人の観客動員がマリーンズにとっては最高記録ですが、これを超えていきたいと思っています。そしてチームも日本一になって最高のシーズンにしたいと思っています」とコメント。伊東監督も「いつもクルーの皆様の支えがあって初めて試合が出来ていると大変、感謝をしています。2017年は皆様と優勝の喜びを分かち合えるシーズンにしたいと思っています。そのためには我々は、限界を決めずに挑戦する心を持って、頑張っていきたいと考えています」とクルーへの感謝の気持ちと来季に向けた意気込みを語った。

 マリーンズは今後もこのプロジェクトを継続的に実施し、よりファンの方が快適に、そして楽しく過ごせる球場作りを目指す。

年間表彰受賞者にコアラのマーチを渡す伊東監督

年間表彰受賞者にコアラのマーチを渡す伊東監督

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!