モデル・プロボクサーの高野人母美さんが3月27日の千葉ロッテマリーンズ対北海道日本ハム戦(QVCマリン)で始球式に登板。紺のショートパンツにユニホーム姿で登場しマウンドに上がると左足を大きく上げる豪快なフォームでスタンドを沸かせた。

 高野さんは「野球に興味を持ち始めた時から、いつか始球式をしたいとずっと思い、口にしていました。夢が叶い、本当に嬉しいですし、夢は強く願えば叶うのだと思いました。始球式は緊張してほとんどなにも覚えていません。記憶がないです。元々、緊張するタイプなのできょう、大観衆で投げた体験を自信に変えて、今後のボクシング人生に生かしたいと思います」とコメントをした。

 モデル兼ボクサーとして話題の高野人母美。身長 177cm。股下 90cm 9頭身。平均体重は48-52㎏ 平均の体脂肪率は5.9%~10%。キックボクシング歴7年を経てボクシングへ転向し、2013年1月プロボクシングライセンスを獲得。現在までプロ10戦 5KO勝利。現 第2代 OPBF東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者。世界チャンピオンを目指し日々トレーニングを積む傍ら、卓越したスタイルを活かし雑誌、TVなどでモデル、タレントや尚美学園大学特別講師として幅広く活躍している。2015年9月27日には東京ガールズコレクション2015A/Wへも出演するなど注目の存在だ。

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

8

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル