富津市の金谷美術館で9月3日まで、「寺田コレクション展 美しい日本、わが心の山河」が開催されています。

寺田コレクションとは?

東京オペラシティ・アートギャラリーの寺田コレクションは、東京・西新宿の実業家、寺田小太郎氏が祖先伝来の居住地にオペラ、バレーの殿堂、新国立劇場をサポートするコンサートホール、美術ギャラリーを備えた東京オペラシティビルが計画されたのを機に、寺田氏がギャラリー収蔵を前提に個人蒐集して寄贈された名品の数々です。
コレクションを開始されて以来約30年、所属団体や受賞歴、有名無名にこだわらず寺田氏自身の眼と心で選んだ数多くの作品は日本画、洋画、版画、水彩画から現代アートまで多様なジャンルの多彩な名作、優品がそろっています。
その中から今回は寺田氏が大切にされてきた心象風景「わが心の山河」に代表される日本の美しい自然、季節感にあふれた山河とそれらがもつ生命力、生きとし生けるものへの感謝と尊敬の念を表したよりすぐりの作品をご覧いただく展覧会です。同時に寺田氏が深く傾倒していた難波田龍起の作品と、惜しまれつつ早逝した愛息、史男氏の作品を没後二十年の節目となることから、難波田親子の二人展を開催します。

開催概要

金谷美術館 「寺田コレクション展 美しい日本、わが心の山河」
会期:5月14日から9月3日(前期5月14日から7月2日、後期7月9日から9月3日)
展示作品:寺田コレクションの日本画を中心に一部、難波田龍起、難波田史男二人展。
協力:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
場所:金谷美術館(富津市金谷2146-1)
時間:10時から17時
休館日:水曜日(7月3から8日は展示替えにより休館)
電話:0439-69-8111

関連するキーワード

かなにゃんチャンネル

主に「金谷ストーンコミュニティ」の活動についてお届けします。富津市金谷の歴史文化を見直し、多くの人に触れ合い楽しんでいただけるような町づくりをしています。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!