デキマチ小演劇部2回目公演「クリスマスナイトミステリーマンション」

デキマチ小演劇部2回目公演「クリスマスナイトミステリーマンション」

 柏の市民小演劇部「デキマチ小演劇部」は、12月16日(土)・17日(日)柏市民文化会館小ホールで、2回目公演を開催される。
 デキマチ小演劇部は、柏を拠点にした「演劇を楽しむこと」を目的とした「部活」である。演劇人口を増やすことを目的としている。
 今回の舞台では子育て世代・中学生までの学生を無料招待する。子育て世代と中学生までの学生は、特に生活の場以外で出会いが少ない。そのため、今回の舞台を無料観劇し、演劇というものに興味を持ってもらい、演劇が彼らの第3の場になり、もっと演劇の輪が広がる。このことを目的としている。
 今回の公演は、第26回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞・ミュージカルシニア劇団「PPK48」の脚本家などで知られる柏の脚本家 村井真也氏が手掛ける本格ミステリー。笑いと感動ありの2時間となっている。

2回目公演「クリスマスナイトミステリーマンション」

高校3年生から43歳までの 幅広い年代で公演を実施する

高校3年生から43歳までの 幅広い年代で公演を実施する

■あらすじ
都会街の駅前にあるウィークリーマンション。
クリスマスイブにそんなところを借りているのは、少し日常を離れた人達ばかり。
締め切り前の漫画家、来年受験を控えた浪人生、かつては一世を風靡したバンドマン、ケンカ中のカップル、普通の生活に憧れるアイドル。
個々の部屋の物語が、殺人事件をキッカケに一つの物語へと繋がっていく…。
笑いあり、涙あり、謎解きありの、クリスマスエンターテイメント。
脚本:村井真也 演出:鈴木洋輔
後援:柏

■日程
12月16日(土)15:00/19:00
12月17日(日)11:00/15:00

■会場
柏市民文化会館小ホール

■料金
前売:2,000円
当日:2,500円
※子育て世代無料、無料託児所あり
※中学生まで無料

問い合わせ

電話番号:09054764356
メール:kashiwadensetsu@gmail.com
担当:できる街プロジェクト プロデューサー 楠本 慶彦(くすもと よしひこ)

関連するキーワード

柏のテガちゃんネル

柏のテガちゃんネルでは、柏の市民団体「できる街プロジェクト」や柏の情報を発信するチャンネルです。

できる街プロジェクトは、「他人と協力した自己実現」を目的とした第3の場所(サードプレイス)の企画団体。

コンセプトは「人が増えれば、出来ることも増える」という単純なものの仕組化。企画ごとに団体を分けており、好きな時に自由に行き来ができる仕組みになっています。

現在は、柏市を中心に「ご当地アニメ」「小演劇部」「美化団体」3つの団体が活動中。

ランキング

人気のある記事ランキング