いつも訪れる度に思うんです。このだだっ広いロビーっていろいろイベントができるんじゃないかと。

3階まで吹き抜けになった、まるで博物館ぐらいの迫力がある大空間ロビー。ここでは地元の有志によって立ち上げられたFacebook投稿クラブ「富津写真部」による写真展が開催されます。

まさに今週、開催中の「わたしの好きな南房総〜心が躍る元気の源」リアル写真展は、3回目となる大イベント。Facebookで投稿された120枚もの画像と、地元写真家たちによる30枚ほどのプリント写真が展示され、プロ・アマが写真で交流できる素敵なプロジェクトになっています。

特に面白いのは、デジタル画像が39インチの大型モニターに表示されること。椅子に座ってのんびりスライドショーを楽しみながら、「あ、ここ知ってる!」ってな感じで話に花が咲きます。

富津写真部がこれまでに展示した画像・写真数は、実に700点を超え、地域内外から喜びの声が多く届けられているのだとか。

ぜひあなたも今週、富津市役所を訪れてみてください!

関連するキーワード

Apps Journalチャンネル

「房総浪漫をライフスタイルに盛り込もう」をテーマに、県内外のすべての方にとって、日常の生活や非日常のレジャーなども含めて房総の魅力をアプリケーションとして楽しむためのエッセンスを紹介しています。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!