二軍調整中の千葉ロッテマリーンズのジミー・パラデス内野手が好調だ。イースタンリーグ・ヤクルト戦(戸田)にて1番DHでスタメン出場をすると3打数3安打2本塁打3打点の大爆発!好調さをアピールした。

 パラデスは「今日は試合前から3本、いい当たりの打撃をすると心がけて臨んだんだ。いい準備が出来ていたね。本塁打は両方ともストレートデス。甘い球をしっかりと打てた結果だよ」とニンマリ。

 本塁打はいずれもスワローズのオーレンドルフ(初回2号ソロ、四回3号2ラン)から。一軍昇格が待たれる。

打撃好調なパラデス。自然と笑みがこぼれる

打撃好調なパラデス。自然と笑みがこぼれる

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017秋季

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!