アートハウスあそうばらの谷に展示された伊藤隆道さんの作品『光と動き・宇宙』

アートハウスあそうばらの谷に展示された伊藤隆道さんの作品『光と動き・宇宙』

里山を舞台に千葉県市原市で開催されるアートイベント「アートいちはら2018春」が5月3日から6日までの4日間開催されます。

作品展示や連携する13会場のひとつ、アートハウスあそうばらの谷では、東京藝術大学名誉教授・伊藤隆道さんの作品『光と動き・宇宙』が、会期に先駆けて28日、公開されます。

星座の図のようなたくさんのオブジェが、空間でくるくると回転しながら光り輝く作品です。

この作品は、3月まで資生堂銀座ビルで展示されていました。今回、築150年の古民家で新たな輝きを放ちます。

日本のウィンドウアートの第一人者であり、日本初のイルミネーションを手掛けた造形家の作品を、この機会に堪能してみてはいかがでしょうか。

会 期:4月28日(土)〜5月6日(日) 10:00〜17:00
会 場:アートハウスあそうばらの谷(市原市朝生原1083-1)
鑑賞料:300円 ※鑑賞パスポート(他の有料3会場も鑑賞できます。)
協 力:株式会社 資生堂

いちはらアート×ミックス2017 チャンネル

来春、4月8日から5月14日の37日間、市原市南部の里山を舞台に開催する芸術祭「いちはらアート×ミックス2017」の関連情報をお届けします!

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!