ロボットをモチーフにした交流戦挑発ポスターを製作し話題となっている千葉ロッテマリーンズが読売ジャイアンツ戦における同ポスターに登場するウサギ型ロボットの詳細を明かした。

 名称:ウサギロボ(AI非掲載)、身長:15メートル、体重:52トン、装甲:SS400、動力:不明千葉ロッテマリーンズが交流戦優勝奪回作戦(通称:V作戦)遂行のため、秘密裏に開発を進めていた12球団最強ロボット・マジワランに対抗するロボットとして装甲をできる限り厚くした新型機。角ばった前期型から丸みを帯びることで衝撃を緩和しており、全ロボット中、最重量機でがま口財布から変身するという。

巨人をイメージしたウサギ型のロボット

巨人をイメージしたウサギ型のロボット

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング