日中は子どもたち、そして昔、子どもだった皆さんで(笑)「どうぶつのうた」を踊ったりもした。

本堂では子どもたちが自由に楽器を鳴らしたり、ギターを弾いたりしていました。

参加賞は消しゴムハンコで、
妙海寺さんから見える海を。

こう見ると、青って本当にたくさん色があるんですね。海の青、空の青。

初めてライブをみて新鮮だった!とあったかい手で握手してくれたおばあちゃん、

『浜辺の歌』懐かしくて大好きで嬉しかったというおばあちゃん、

突然、『どうぶつのうた』を踊ってくれた会場の皆さん、

バスを借りて、みんなで来てくれた皆さん!

本当にたくさんの方に参加していただいて
とても贅沢な時間、あたたかな時間を、
みんなで過ごすことができました。

妙海寺の住職、教道さんのお人柄のなす技です。

妙海寺さんはとても開かれたお寺、
地域に根付いたあたたかいお寺、
小さな子供の泣き声や笑い声が響く、
おじいさんやおばあさん、パパママが
世代や生い立ちを超えて集まる場所、お寺。
自分を訪ねるにもいい場所だと思います。

教道さんはお寺を地域のホームにしたいと活動されていて、
お寺のワークショップの会“まちのお寺の学校”などにも携わっています。

10/10には妙海寺さんで、
ゆうび庵 ともみさんの和菓子教室が開催されます。

和菓子の歴史や日本の伝統的な暦のことなどを織り交ぜたワークショップはとても楽しい時間です(o^^o)おススメです。


ここにはあたたかな風と時間が流れています。
そこには優しい人が集います。
出会いが出会いを呼んで繋がって、

『和』

になります。

こんな風にやさしい時間をみなさんと過ごせたら、それはそれはしあわせなことです。

夏のおわりに、
ステキな時間をみなさん、ありがとうございました(o^^o)

関連するキーワード

イダセイコチャンネル

千葉県は九十九里白子町出身の千葉っ子シンガーソングライター。
この夏、待望のミニアルバム「うたたねうた」でメジャーデビュー。
現在も千葉県在住で千葉県中心に精力的に活動中。
とくに大好きな千葉の海や風、花や緑、青い空やきらめく星空を歌っています。

そんな音楽とイダセイコの日々を綴ります。

ランキング

人気のある記事ランキング