無事に沖へ

海岸で見つかったクロアシアホウドリ=24日午前、大網白里市(同市産業振興課提供)

大網白里市北今泉の海岸に24日朝、日常生活のほとんどを洋上で過ごし、県内で観察が珍しいアホウドリ科「クロアシアホウドリ」が出現しました。

市によると、近年でもまれにみる出来事。連日の台風の影響で漂着したとみられます。

足にけがをしており、市は一時は保護することも検討していましたが、2時間ほど浜辺をさまよった後、沖に向かって元気に飛び立ったそうです。

小笠原諸島の一部で繁殖

季節到来 小笠原諸島 クロアシアホウドリ - YouTube

出典:YouTube

恋の結末は?クロアシアホウドリの求愛 小笠原 媒島 - YouTube

出典:YouTube

生活は洋上 県内では房総半島沖合で

鳥の生態に詳しい山階鳥類研究所(我孫子市)によると、アホウドリ科に属する13種のうち日本国内にはクロアシアホウドリを含む3種が生息。

クロアシアホウドリは国内では伊豆・小笠原諸島の一部で計4千つがいほどが繁殖しているほか、県内では房総半島沖合で見られることがあるそうです。

同所担当者によると、クロアシアホウドリは日常生活のほとんどを洋上で過ごし、陸上に上がることはほとんどありません。担当者は「(絶滅危惧種で同科の)アホウドリほどではないが、比較的珍しい」などと話しています。

関連リンク

関連する記事

週刊ちばにっぽう 2016/02/13-19

2月13~19日の千葉日報オンライン掲載記事の中から、反響のあった記事、おすすめの記事などをご紹介します。


   千葉日報チャンネル

上総掘り☆南房総発フリーペーパー「0470-」vol.35、発行!鶴岡方式の足場図面…

今週末3連休の活動は、8日(土)に袖ケ浦市郷土博物館にて挽回作業、荒天時は館内で模型製作などを予定しています…


   上総掘りチャンネル

上総掘り☆雨の日の掘削のこと

次回の活動日は11月28日(日)、掘削活動を予定。 竹ヒゴが短くなったので、短い仮ヒゴを接いでさらに掘り進め…


   上総掘りチャンネル

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング