インターネットTV「月ねこ曜日にご招待」

インターネットTV「月ねこ曜日にご招待」

柏市の市民小演劇部「デキマチ小演劇部」の部員がゲストとして登場する千葉市の劇団「月ねこ座」の番組「月ねこ曜日にご招待」の番組の配信が開始した。
月ねこ曜日にご招待は、第2・第4金曜日に配信されている流行学園のインターネットTVの番組で、団員たちが芝居や歌を歌ったり、芸人さんとコラボしたお笑いライブを行ったり、団員のマル秘情報を発信する番組である。
今回は、ゲストとして出演した部員たちが、月ねこ座の団員たちから出されるお題に答えていく形で番組が進行。演劇の魅力を千葉市と柏市の団体が楽しく発信していく。

月ねこ曜日にご招待

◇番組内容
「うちの劇団オタクじゃないんで!」月ねこ座内の情報や、団員に関するマル秘情報をお届け!芝居をするのは勿論のこと、時には歌ったり踊ったり、あんなことやこんなことまで…!?役者である゛私達の魂″をとくとご覧あれ!!

◇配信日
毎月第2・4金曜日20:00~

◇配信場所
流行学園TV内「月ねこ曜日にご招待」ページ

◇番組MC
春野 遼子
安東 恵理花
宮崎 暁
千島 かなえ

劇団「月ねこ座」

劇団「月ねこ座」

劇団「月ねこ座」

「月ねこ座」は、大きな劇団になることを目標に、千葉市で奮闘中のクリエイティブ劇団。
2007年に結成以降、年に2~3回公演を実施している。20代中心で若さと元気をウリに、観劇のあとに満足感を得てもらう芝居作りを目指している。
ジャンルは、ファンタジー要素が含まれた作品、コメディ作品を得意とし、舞台セットにこだわった演出も好評で、大道具として他劇団に協力をすることもある。
今後は得意ジャンル以外の芝居や、ミュージカル、殺陣など体をふんだんに使った芝居を作ることを目標とし、都内でも通用する劇団になるために日々挑戦を続けている。
最新の公演は12月9日(土)10日(日)に行われた。

月ねこ座 第22回公演 Re:Toll MoonCat presents『もう半分、殺してくれませんか!?』

月ねこ座 第22回公演 Re:Toll MoonCat presents『もう半分、殺してくれませんか!?』

問い合わせ

電話番号:09054764356
メール:kashiwadensetsu@gmail.com
担当:できる街プロジェクト プロデューサー 楠本 慶彦(くすもと よしひこ)

関連するキーワード

柏のテガちゃんネル

柏のテガちゃんネルでは、柏の市民団体「できる街プロジェクト」や柏の情報を発信するチャンネルです。

できる街プロジェクトは、「他人と協力した自己実現」を目的とした第3の場所(サードプレイス)の企画団体。

コンセプトは「人が増えれば、出来ることも増える」という単純なものの仕組化。企画ごとに団体を分けており、好きな時に自由に行き来ができる仕組みになっています。

現在は、柏市を中心に「ご当地アニメ」「小演劇部」「美化団体」3つの団体が活動中。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!