写真を撮っております。津乗健太です。
いよいよ写真展、始まります。
当初の予定としましては、このちばとぴ!ニュースで使った写真を
きちんとプリントしたものを額縁に入れて、ギャラリーに展示して
パソコンの画面で見る画像と、作品としての写真の違いを
楽しんでもらえればと思って、勢いでギャラリーを予約してしまったのですが
それだけじゃダメだ!と思えてきて、たくさんたくさん写真を撮って
今まで撮ってきた写真も、何回も何回も見直して
なんでもない日常に出会う、生き物たちでまとめるという
ところに行き着きました。
なんだかんだで猫の写真が多いですけど
僕の今のなんでもない日常、僕が何かを感じてシャッターをきった瞬間の
寄せ集めが、そういうテーマでまとまったと思います。


道端の、植木の下で眠る猫も

市場通りのベニバナトチノキの花も

アホみたいに酒を飲んで肝臓ガンになって、それでもアホみたいに酒を飲んで死んでしまった、うちの父親も

行田公園のヨコヅナサシガメも

海老川の亀も

うちの息子も
同じ命で・・・
いろいろな、生き物と心を通わせるということ。
命の繋がりとか、生命の営みとか
普段あまり考えることもないですけど
僕が、普段撮っている写真には
そういうものが写っているのかな?
こういうところに、たどり着きました。
全部で56点です。
1点だけ、1.5メートル×1.26メートルの大きな作品があります。
今回は、自由な発想で
色が邪魔だなぁと思ったらモノクロにしたり
全体で、調子を合せるのではなく
それぞれの写真に合わせた調子で、プリントしました。
明日、展示作業です。
ギャラリーに展示してみて、印象が変わることがあるので
ドキドキしています。
生命の営みとか、言っちゃって・・・
大丈夫なのだろうか
全然、面白くなかったら、すいません。
この作業、心理テストみたいで僕はすごく楽しめました。
今までで1番、楽しかったです。


津乗健太写真展「船橋日記〜いつも通っている道〜」

2019年5月28日(火)〜6月2日(日)

10:00〜19:00

●入場無料

会場:船橋市民ギャラリー第1展示室

〒273−0005

千葉県船橋市本町2−1−1
船橋スクエア21ビル3階

☎︎047(420)2111


関連するキーワード

写真家・津乗健太の船橋日記チャンネル

写真撮ってます。津乗健太です。日常、目にするなんでもない風景や出来事というものを写真にするのは、とても難しいことなんですが、写真を撮ろうと思ってカメラを持って日常を暮らすと、なんでもない日常が少し楽しいです。そうして撮った写真で千葉のことが発信できればと思ってます。写真見てください。

ランキング

人気のある記事ランキング

5

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル