大幅に値下げ・・・だと・・・?

走行中のモノレールで“空中会議”を堪能する出席者(千葉日報提供)

走行中の千葉都市モノレール車両を借り切って“空中会議”が開催された、というニュースを見ました。

なんて画期的な!と驚いた編集部員ですが、調べると、同モノレールは以前から車両の貸し出し事業を推進しているんですね。しかも、今年4月から大幅に値下げしたそうです。

想定している用途としては、

○見晴らし抜群、お二人の門出を貸切列車で演出しませんか・・車内結婚式にどうぞ
○あなたの会社の商品展示会や説明会の会場にいかがでしょうか
○たまには場所を変えて、食べ物持参のクラス会、同級会に
○モノレールを利用した雑誌、映画、テレビの撮影に

そう言えば、同モノレールでの結婚式のニュースも目にした覚えがあります。忘年会や懇親会でも使えそうですね。

気になるお値段は??

70人までの料金表(千葉都市モノレールHPから、平成28年4月1日改定)

税込み1万1550円から借りられ、最長区間の千葉みなと-千城台駅間では片道約30分で同1万7850円です。

会合やイベントを開くとなると少なくとも1時間は欲しいところですから、最長区間で往復すれば、約1時間、料金は片道の倍の同3万5700円となります。

動物公園駅と千城台駅では、車両を停車させることもできます。停車30分までは無料ですので、上記1時間コースに千城台駅での30分停車を加えると、同じ料金で1時間30分コースを作ることもできます。

参加者が20人も集まれば、1人当たり約1800円。1時間半の映画を見にいく感覚で借り切れることになりますね。

すべて“空中●●●”になる!

「懸垂型」モノレールとして営業距離世界最長のギネス認定を受けている千葉都市モノレール。

外国人から「電車が逆さまに走っている!」と驚かれるあの“空中飛行鉄道”を借り切って企画すれば、すべて“空中●●●”になります。

ひとり占めOK、さらに音響器材やテーブルの貸し出しも可能ということですから、贅沢に“空中1人カラオケ”、観客を集めて“空中演奏会”も? 千葉市内を一望しながら自分なりの“空中●●●”を楽しんでみたいですね。

コース、お時間等の相談は、
千葉都市モノレール株式会社 運輸部営業課までどうぞ。
電話:043-287-8215(平日8:30~17:00)
時間帯、区間によっては、ご希望に添えない場合があります。

多摩モノレールでも!

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!