イダセイコwithなかまたち

イダセイコwithなかまたち

イダセイコと植草学園の皆さんで、
「イダセイコwithなかまたち」
どうぶつパネルを片手に元気いっぱい踊りました♪

サル
猿、、、、、、いや違った、去る11月4日。
重たい雲もはねのけて、心地よい木漏れ日の千葉市動物公園。
野外ステージでは、園長の挨拶から始まり、
地元みつわ台保育園年長組のみんなのかわいいダンスや、
植草学園の学生さんによる子供向けのステージなど盛り上がりました。

ステージからテナガザルの声のする大きな1本道には左右に、
動物にまつわるギャラリーや小物やさんがズラリ。
おいしい露店も賑わいました。

ONステージ!

ONステージ!

植草学園の学生さんたちは毎年、
子どもたちのためにパフォーマンスをしてくれています。
可愛い動物に扮して、子どもたちに大人気でした。

あかりおねぇさん

あかりおねぇさん

「どうぶつのうた」の振り付けをみなさんに知っていただくために、
“振り付けガイド”なるものをyoutubeにUPしています。
https://youtu.be/2mzeYHbJcBw

私たち「イダセイコwithなかまたち」はというと、
千葉市動物公園にいる動物たちの名前をたくさん織り込んだ、
「どうぶつのうた」を残ってくれていたみつわ台保育園の園児のみんなと、
会場に応援にきてくれた皆さんのみならず、
たまたまそこに居合わせたみなさんと一緒に歌って踊りました。

どうぶつのうた公式振り付けガイド〜おねぇさんver.

出典:YouTube

「どうぶつのうた」を歌って踊れる動画です。
是非、一度は見てやって下さい♪

今日は全身でキリンを表現

今日は全身でキリンを表現

今日はお祭り。
前日の夜中に思いついて、お店でGETしたキリンのカチューシャ。
ズボンも含めて、キリン色に。
ついでに、会場で行われていたフェイスペイントもしてもらいました。

私は全身でキリンを表現。
ちょうど背も高いし・・・ということで(笑)

ちょうどイベントでフェイスペイントをやっていたので、
人生初のフェイスペイントにも挑戦。

この絵、びっくりするのがほんの1.2分位でササーッと書いてくれるんです。
これなら、小さなお子さんも飽きずにできますよね?
言葉のないやさしさに?思いやりに感心してしまいました。

まぁ、私はアラフォーで、大人ですけど(笑)

孤独な内職活動(笑)

孤独な内職活動(笑)

子どもたちにどうぶつの姿を知ってほしいと、
大きなどうぶつの紙をダンボールに貼って切り抜きました。
出来上がるまでは孤独でしたが、届けた時の子どもたちの笑顔に、
どれもこれもすべて救われることになりました。

振り付けの見える化?

振り付けの見える化?

子どもたちの振り付けを植草の皆さんが人型で記録。
イダがイラスト風に清書?しました。

当日のために準備した「どうぶつパネル」やチラシ。
そして、この曲を一人でも多くの方に聞いていただきたいと作った1000枚のサンプルCD。

作るときはパソコンや暗がりの部屋で黙々と作るもので、
時々、途方に暮れたり?そこはかとなく孤独感に襲われたりするものです。

でも、当日すべて報われました。

沢山の人の手に黄色いチラシ。
始まる直前に一生懸命、園のスタッフさんが配ってくれました。

どうぶつパネルは植草の学生さんのかわいいダンスとともに、
ステージの上でなんともいえぬ、なくてはならなかった存在感を放っていました。

そして、CDもたくさんのお子様連れやみなさんにもって帰って頂きました。今頃、お部屋や車の中で流れていたら・・・いいのですが(笑)

園長、どうぶつになる

園長、どうぶつになる

きりんの耳をつけた私に園長は言ったんです。
「実は僕ももってきたんですよ笑」
「頭だけですけどね」って、
恥ずかしそうに笑いました。

とにもかくにも、こうして天気にも恵まれて、
「ちばZOOフェスタ2017」の発表がたくさんの拍手と笑顔に包まれて、
開催できたことが本当に幸せでした。

これから、この「どうぶつのうた」が千葉市動物公園とともに、
子どもたちの笑顔とともに育まれていくことを心から願っています。

これからどうやって広めていくのかが、私のこれからの使命です。
出来る限り多くの方に知っていただいて、
みなさんのお近くに歌と踊りを届けにいけたらいいなぁと思っています。

みんなのえがおがだいすき

みんなのえがおがだいすき

みつわ台保育園の年長組のみんなとお会いするのは2度め。
私のことを覚えてくれていたようで、手を振ってくれたりしました。
だいすきなみんなの笑顔がもっともっと溢れる明日であるように。

「また来年、会いましょう」

嬉しいけど、
もっともっと早いところでまたみんなで歌いたいですよ♪
そのときは、今見てくれているアナタも一緒に歌って踊りましょう。

※ ご協力いただいた皆さん

千葉市動物公園の園長はじめスタッフのみなさん
動物公園にいるどうぶつたち(笑)
千葉市役所の関係のみなさん
みつわ台保育園の先生方・年長組のみんな
植草学園大学・短期大学 学生のみなさん
植草学園短期大学 松原敬子准教授
イダセイコと「どうぶつのうた」を応援してくださっている皆さん
きぼーる 大橋さん
本千葉レストランJAM
たまたまそこに居合わせてくれて、耳を目を傾けて下さったみなさん

みなさんのご協力で今日という日が幸せに過ごせました。
これからも応援よろしくお願いします。

「どうぶつのうた」CDイメージ

「どうぶつのうた」CDイメージ

無料サンプル版1000枚。
コストを抑えるために、紙を折ったパッケージになっています。

「どうぶつのうた〜千葉市動物公園にいるどうぶつたち」
作詞/曲 イダセイコ
編曲   園部 浩之
レコーディング 小泉 貴裕
2月に都内某所でレコーディングしました。
千葉に縁のある3人です(笑)

無料CDは、千葉市のきぼーる、本千葉JAMなどにおいてあります。
(在庫分のみとなりますので、無いときはごめんなさい)

関連する記事

【第38回千葉県民マラソン】千葉ットマン再び! ジョーカーにテッドさんも??

来年3月6日開催の千葉県民マラソン。千葉ットマンをはじめ愉快な仲間達が応援にかけつけてくれます!


   ちばとぴ!編集部チャンネル

2017鴨川キンメマップ完成!!

【問合せ】 ​鴨川食の祭典実行委員会 鴨川市観光課内事務局 電話:04-7093-7837


   カモ旅チャンネル

関連するキーワード

イダセイコチャンネル

千葉県は九十九里白子町出身の千葉っ子シンガーソングライター。
この夏、待望のミニアルバム「うたたねうた」でメジャーデビュー。
現在も千葉県在住で千葉県中心に精力的に活動中。
とくに大好きな千葉の海や風、花や緑、青い空やきらめく星空を歌っています。

そんな音楽とイダセイコの日々を綴ります。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017秋季

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!