平成最後の初詣、どこでお祈りしますか?

 東金市・山武市には、長い歴史や不可思議な伝説に彩られた由緒ある神社・寺院がたくさんあります。
数百年におよぶ、その歴史や由縁を訪ねたり、ご神木や建物、仏像などの文化財に触れることは、私たちのふるさとをより深く知るということにつながります。
 すぐ近くに神社やお寺があるのは知っていても、お参りしたことが無かったり、同じ市内は勿論、お隣の町のお寺や寺院になるとほとんど行ったこともない、そもそも何処にどんな神社、寺院があるかさえ分からない、という方も少なくないと思います。

 古来、日本の人々の暮らしには地域の神社やお寺がもっともっと身近にあって、折に触れて願をかけたり、ご先祖を想ったり、時に自分自身と向き合ったりしてきました。
 遠くの観光地のお寺や神社には足を運んでも、地元のパワースポットには行ったことがないとは、実に勿体ないことです。

地域のお坊さんと神主さん達が手を結び

 そんな理由から、地域のお坊さんと神主さんらが声を掛け合い、手を結びました。案外、ありそうでない。出来そうで、なかなか出来ることではありません。
 東金・山武古社寺之会では、地域にたくさんある、由緒ある神社やお寺をもっと身近に感じて貰って、新しく住まわれている方や、子ども達にも、ふるさとの歴史や文化を知っていただこうと、宗教・宗派の壁を越えて活動を始めたのだそうです。

東金・山武古社寺めぐり

 SNSで情報共有しながら月例で会合を開いて意見交換し、いかに活動を盛り立てて行こうか活発な話し合いを進めています。「東金・山武古社寺めぐり」と銘打ってロゴマークを作り、共通ののぼりも作りました。古社寺めぐりを楽しんで貰えるように共通の御朱印も用意しました。

 東金・山武 古社寺之会では、春には「桜詣」、夏には全国に展開している「夏詣」に連携して参加するなど、初詣の時期だけでなく一年を通じて地域のお寺や神社に親しんで貰えるように計画を進めています。
 参加しているお寺や神社は専用ホームページにて、アクセスだけでなく文化財や見どころを分かり易く紹介しています。
 平成最後の初詣は、近くの神社やお寺にお参りされてはいかがでしょうか。
あたたかいおもてなしで、皆さんのご参拝を待っています。

関連するキーワード

街波通信チャンネル

「いつまでも暮らしたいまちづくり」
街波通信社が山武・九十九里の話題をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング