グルメ回転すし店チェーンの銚子丸(本社・千葉市美浜区、石田満社長)は地域のイベントや各種パーティー向け出張サービス「出前回転すし」を県内の一部と東京23区内で開始した。

 同社販売促進課によると、新たに導入した可動式の回転レールを会場に持ち込み、職人が握ったすしを流す。レールの周囲には、8人から20人まで座ることができる。

 職人の派遣料を含む基本料金は2万5千円で、これとは別に料理のコース料金は1人当たり3千~4千円。総額7万円以上から出張に応じる。3千円のコースは大トロやオーロラサーモンなどの基本メニュー10皿20貫だが、好みに応じて差し替えることができる。

 6月下旬には県内の老人ホームの開園記念祝賀会に出張=写真。着座では30人までだが、企業の懇親会で、150人規模の立食パーティーも行っている。

 新サービス導入の理由について同課は「施設入所者など外出できないお客さまにも、おすしを楽しんでもらいたい」としている。

 問い合わせは同社(電話)043(350)1266。

関連する記事

一宮に“ゴマちゃん”漂着 鴨川シーワールドが保護、公開飼育

鴨川シーワールドは一宮町の一宮海水浴場に漂着したゴマフアザラシを保護しました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

「恋人の聖地」千葉は関東最多 誰が認定しているの? 館山に新カップルベンチ

千葉県内には「恋人の聖地」に認定された場所が5カ所もあります! 館山の聖地に新たにカップルベンチが設置されま…


   ちばとぴ!編集部チャンネル

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング