大村2軍打撃コーチ(右)から指導を受ける安田

 休日の月曜日だった。ルーキーの安田尚憲内野手は都内に足を伸ばしていた。向かった先は焼き肉店。のれんをくぐると懐かしい仲間たちが顔をそろえていた。履正社高校時代の野球部の同級生メンバーで東京の大学に進学をした3人。顔を合わすのは1月に行われた卒業式以来とあって話が弾んだ。近況報告、思い出話。時間はアッという間に過ぎていった。

 「久しぶりにみんなの顔を見れてホッとしたというか、リラックスできた。とても楽しかったです。いろいろな話を聞くことが出来た」

 東京六大学に進んだ仲間たちはそれぞれ別の大学でしっかりとした足取りを歩んでいた。ベンチ入りしている選手もいれば、すでに神宮デビューを果たし、投手としてマウンドに立っている選手もいた。初めて耳にした大学生活の話は新鮮だった。そして一番、印象に残ったのは、大学生は野球だけではなく学生として学業も頑張らないといけないということだった。当たり前のことではあるが1月の新人合同自主トレからプロの世界で野球漬けの日々を送っている若者は、旧友の言葉からそれを初めてかみしめた。

 「大学生は授業もしっかりと出席しながら野球を頑張らないといけない。その点、自分は一日中、野球に没頭できる。それが一番、違うなあと思いました。ボクは勉強の仕方を忘れてしまいましたね」

    □     ■     □ 

 そう言って安田は笑った。高校通算65本塁打を放ち、幕張のゴジラの異名で千葉ロッテマリーンズ入りをした若者は2軍で英才教育を受けている真っただ中だ。ここまで2軍でスタメン出場をしながら、しっかりと数字を積み重ねている。数字以上に打撃練習で見せる打球は日に日に力強さと鋭さが増している。

 「打撃に関しては150キロのストレートに振り負けないようにすることを意識しています。強いストレートに負けない体づくりがメインテーマです」

 剛速球に負けないスイングを手に入れるために本格的な肉体強化も始めた。ウエートトレーニングは週に4回。3連戦を一つの単位にして上半身ウエートの日。下半身ウエートの日。そしてウエートはしない日に分けて1週間にこのセットを2回行う。ホームゲームだけではなくビジターゲームの日も、ビジターチームのウエート場や近くのジムで場所を借りては体を鍛える日々。食事も朝昼夜の3食だけではなく補食も取るなどをしている。

 「体づくりは順調に進んでいると思います。体重でいうと1キロ増ぐらいですが、自分の中では体が大きくなってきている実感が湧いています」

 定期的に行っている身体測定ではお尻周りが4センチ大きくなっていた。2軍の野手で行った打球速度測定も1番の数字を叩き出した。数値で成長を実感出来たことで安田自身は手応えを感じた。それは本筋の打撃にもプラスとなっている。タイミングの取り方と軸足にしっかりと体重を乗せて体が流れることがないように打つことを意識。フリー打撃ではセンター方向へ圧巻の柵越えを見せ始めた。

    □     ■     □ 

 バットを振り続け、ウエートを重ね、守備練習で泥まみれになるという野球漬けの日々。今までは経験をしたことのないほどの野球だけの日々を重ねている時に、青春時代、3年間ともに汗を流し、白球を追いかけた懐かしい仲間たちと再会した。そして彼らの言葉から大好きな野球に専念して過ごせる環境に身を置くありがたみを改めてかみしめることができた。肉体的につらい時はある。うまくいかない日もある。しかし、それは自分以外のすべての人も同じ。大学生にも苦労はある。社会人はもっとつらいことがある。思えば指導をしてくれる大村巌2軍打撃コーチがポツリとつぶやいたことがあった。「野球以外の世界も厳しいぞ。人生はもっとキツイ。こんなもんじゃないよ」。コーチの言葉と大学に進学した仲間たちとの会話を思い返し、今の環境の幸せを改めて感じ、さらに鍛錬に邁(まい)進する。

 「毎日、試合と練習が続くのは肉体的にしんどいですが慣れてきました。これからさらに暑くなるでしょうし、キツイことも多いと思う。それを乗り切って成長をしたいと思う」

 同い年で同じくドラフト1位でファイターズに入団をした清宮幸太郎内野手は一足早く2日に1軍デビューを果たしプロ初ヒット、9日には初本塁打を記録した。しかし焦りはない。じっくりと、しっかりと未来を見据えている。幕張のゴジラは今、成長の真っただ中にいる。

(千葉ロッテマリーンズ広報 梶原紀章)

関連リンク

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!