“千葉の英雄”ことJAGUARさんの屋内ステージショー=22日、プレナ幕張(チバテレ提供)

千葉テレビ放送(チバテレ)は、視聴者と一緒に笑顔になれる機会をつくろうと22、23日、千葉にこだわったステージやグルメが楽しめるイベント「スマイルfestivalちば2017」を、JR海浜幕張駅前で開催しました。

野外ステージの司会をつとめたお笑いコンビ「しずる」(写真左の2人)と、大角茉里アナウンサー(写真右)=23日、JR海浜幕張駅前

開局45周年を記念し初開催された昨年に続き第2回目となる今回は、「スマイル」をテーマに展開。

ステージでは“千葉の英雄”ことJAGUARさんらチバテレ番組出演者たちによる約30のプログラムが繰り広げられ、駅前広場には、8種類のご当地カレーや5種類のかき氷の食べ比べ、3年後の東京オリンピック・パラリンピックで注目の競技「車いすボッチャ」体験、地元企業ブースがズラリと並び、多くの人でにぎわう笑顔の絶えない2日間となりました。

キャプテン☆Cら登場! 歌って踊って水分補給促す

「チュバチュバワンダーランド」の屋内ステージショー=23日、プレナ幕張

23日は屋内ステージで、チバテレの人気子ども番組「チュバチュバワンダーランド」のショーが行われました。

同番組に登場するヒーロー、キャプテン☆Cや、さとみおねえさんらが約30分間、トークや歌と踊りを披露。会場に集まった子どもたちも一緒に、夢中になって踊りました。

敵役のキャラクター、ダスターDは、登場して間もなく「暑い」と愚痴をこぼし、さとみおねえさんに諭される場面も。

またショーの中盤、全員で水を飲み休憩する姿を見せ、会場の子どもたちに熱中症に気をつけるよう水分補給を促しました。

里崎、逆“WE ARE”提案

トークショー出演の里崎智也さん=23日、プレナ幕張

また、野球ファンにはたまらない、元千葉ロッテマリーンズ捕手の里崎智也さんによるトークショーも行われました。

歯に衣着せぬ発言で注目を集める里崎さん。

勝手な想像と前置きした上でマリーンズについて、「もっとガツガツしたほうがいい」とアドバイス。

さらに、マリーンズが勝利した際、選手らがライトスタンドの観客席に向かい「WE ARE!」と3回連呼して勝利の喜びを伝える“儀式”に着目し、試合中に「5回の場面で負けていたら、ライトスタンドから(ファンの)みんなで肩を組んで“逆WE ARE”をやろう」と提案しました。

“WE ARE” | サントス、"We Are"のコールを初体験!!【広報カメラ】

出典:YouTube

marinesTVOfficial

マニアックすぎる野球モノマネ わからないけど面白い

「偽ジャパン」によるモノマネステージに出演のアントキの猪木さん=23日、JR海浜幕張駅前

野外ステージでは、モノマネ芸人集団「偽ジャパン」のメンバーらがプロ野球選手などのモノマネを披露しました。

まずは代表のアントキの猪木さんが、“イノキ!ボンバイエ!”でおなじみ「炎のファイター」をBGMに、なぜか観客の後ろからカップのヨーグルトを食べながら登場。

ステージに上がると、プロレスラー、アントニオ猪木さんのモノマネをして場を盛り上げました。

「偽ジャパン」によるモノマネステージ=23日、JR海浜幕張駅前

その後、千葉県在住のモノマネ芸人、カトゥーさんとヤマちゃんさんを司会に、4人の芸人がプロ野球選手にとどまらず、審判や高校野球関係者にまで及ぶマニアック過ぎるモノマネを披露。

観客の多くは、よく分からないけど面白い、という微妙な空気に包まれつつも、あちこちから笑い声が聞こえるステージとなりました。

8つのご当地カレーが食べ比べできる野外のブース=23日、JR海浜幕張駅前

「車いすボッチャ」の体験ブース=23日、JR海浜幕張駅前

カップヨーグルトを食べながら登場するアントキの猪木さん=23日、JR海浜幕駅前

モノマネショーの司会をする「偽ジャパン」のヤマちゃんさん(写真左)と、カトゥーさん(写真右)=23日、JR海浜幕駅前

関連する記事

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!