特別プログラムとして千葉市美術館のさや堂ホールで開催されるサイレントディスコ(イメージ)

千葉市中央公園(同市中央区)周辺で3、4日、50店舗に50組のパフォーマーが登場する食べ歩きイベント「宴タメ千葉2018~空前絶後の2日間~」が開催される。

同イベントは、夜間の経済活動(ナイトタイムエコノミー)の振興を通じて地域活性化を図ろうと、市が実施する実証実験イベント。

“舞台”となる飲食店など50店舗では、お笑いや音楽演奏、マジックなど多彩なパフォーマーがそれぞれ出演。さらに特別プログラムとして、きぼーるではゲームの対戦競技「eスポーツ」、市美術館ではヘッドホンを装着してダンスを楽しむ「サイレントディスコ」、千葉都市モノレールでは漫才を軸にした特別プログラムも企画されている。

時間は両日とも午後6時~午後10時半。当日券は3500円で、飲食とステージをセットで楽しむことができる。ホームページは(https://entame-chiba.jp/)。

関連リンク

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!