【イダセイコチャンネルとは?】
千葉県は白子町出身のシンガーソングライター“イダセイコ”が、
なんとも主観的に?ほのぼの音楽との日々を綴ります。

第70回人権週間 白子町人権ミニフェスティバル

国連では世界人権宣言が採択された日である12月10日は世界人権宣言が採択された日で「人権デー」と決められているそう。
知ってましたか?
私は全くの初耳、困ったものです。
これを機に学びましょう、人権について。

 我が国においては,法務省と全国人権擁護委員連合会が,同宣言が採択されたことを記念して,1949年(昭和24年)から毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から同月10日まで)を,「人権週間」と定めており,その期間中,各関係機関及び団体の協力の下,世界人権宣言の趣旨及びその重要性を広く国民に訴えかけるとともに,人権尊重思想の普及高揚を図るため,全国各地においてシンポジウム,講演会,座談会,映画会等を開催するほか,テレビ・ラジオなど各種のマスメディアを利用した集中的な啓発活動を行っています。

その人権週間の行事のひとつとして今回、私の故郷である白子町で
「白子町人権ミニフェスティバル」が開催されました。

故郷に錦?なんてまだまだおこがましい。
まだまだもっともっとおおきくならなくちゃいけない、イダセイコ。

白子中学校の吹奏楽部の演奏や、人権活動の報告会などを経て、
コンサートをさせていただきました。

私なりに人権とはなにか?どうあるべきか?みたいなことを考えて
選曲をしたり、お話をさせていただきました。

70周年の今年の人権活動のスローガンは
【みんなで築こう 人権の世紀 〜考えよう 相手の気持 未来へ繋げよう 違いを認め合う心】となっています。

誰もが人間らしく生きる権利、
それは本当に生きとし生けるもの全てに共通する本当に“当たり前のこと”で、
スローガンにもあるように人の痛みを知り、思いやる気持ちなんだと思います。

大きな変化を起こすようなことは出来ないかもしれませんが、
みんながそれぞれに少しだけ優しい気持ちを持つことで保たれるような気がしています。

なので、今日は優しい気持ちでやさしい歌を歌いました。

白子町のお友達と踊る「どうぶつのうた」

今日は白潟保育園のお友達と一緒にステージに上がって、
千葉市動物公園の応援ソング「どうぶつのうた」を踊りました。

みんないつも踊ってくれていて、本当に上手に踊ってくれます。
終わったら、そのままステージに寝転んじゃったりして(笑)

こうして、子どもたちとかかわらせていただけること本当に感謝しています。
日本中どこよりも「イダセイコさん」と何度も何度も読んでくれて(フルネーム)、
そして何度も何度もハイタッチして、幸せな時間でした。

子どもたちもいて、地域のみなさんに見守られて、
外は寒くとも、あたたかな町のホールにて音楽を寄り添う、この場所は、
とてもとてもあたたかい故郷でした。

私の曲の中で人権に通じる歌“花”


作詞/曲 イダセイコ

どこから来たのか それも何かの縁
根を張り 地を割り お日様の下
葉を揺らすだけ

 風になじられ 砂にまかれて 
 逃げるも隠れも しないのか できないのか
 それもまた運命と ただただ静かに

花は 花は 花として
生まれ生きながら その生命を
ひたすらに 紡ぐだけ
花を愛でるのは 人の仕業
朝 夜 また朝 いのちある限り

春咲き 茂る夏 秋枯れ 冬凍てつく
輪廻か 運命か 四季は巡る
休むこともなく

 空を仰いで 雨に打たれて
 願わくばの夢など みるのかみれないのか
 一途に 葉を広げ ただただ静かに

花は 花は 花として
誰がため 咲き初める 刹那のため
どの花も それぞれに
より好みするのは 人の性か
おのおの 誇らかに 尊ぶべき 花
花は 花は 花として
生まれ生きながら その生命を
ひたすらに紡ぐだけ
真理は似たりて 人も同じ
おのおの 誇らかに 尊ぶべき生命

 花も 人も それとして
 生まれ生きながら その生命を
 ひたすらに紡ぐだけ いのちある限り いのちある限り

イダセイコについての情報は?

↑上記の“花”は各種配信サイトにて試聴できます。
イダセイコ公式WebSite https://idaseiko.jimdo.com
イダセイコFacebookPage イダセイコidaseiko @idaseiko.facebookpage

イダセイコホールワンマンライブHARUCOMELIVE2019 開催決定‼

関連する記事

若旦那が暴走!? 房総コラボ実行委がキャスター挑戦! 千葉日報ニュースβ2月号を配信

千葉日報ニュースβ2月号を配信しました! 今月のキャスターは、房総コラボ実行委の皆さんが挑戦しました。


   ちばとぴ!動画部チャンネル

手賀沼の畔を走る「E5系新幹線はやぶさ」って⁉

都心から一番近い天然湖沼“手賀沼”の畔にある手賀沼公園を走る「E5系新幹線はやぶさ」。公園内には、開業32年…


   あびこの魅力チャンネル

関連するキーワード

イダセイコチャンネル

千葉県は九十九里白子町出身の千葉っ子シンガーソングライター。
この夏、待望のミニアルバム「うたたねうた」でメジャーデビュー。
現在も千葉県在住で千葉県中心に精力的に活動中。
とくに大好きな千葉の海や風、花や緑、青い空やきらめく星空を歌っています。

そんな音楽とイダセイコの日々を綴ります。

ランキング

人気のある記事ランキング