千葉ロッテマリーンズは夏のビッグイベントとして2018シーズン初開催する「MAKUHARI SUMMER STADIUM」の初回となる7月7日(土)の北海道日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム、14:00試合開始)にて来場者先着2万名にサマースタジアムグッズ(タオル&ハット)をプレゼントする。サーフブランド”BILLABONG(ビラボン)”デザインによるサマーユニフォームをモチーフとしたグッズとなる。先着2万名にプレゼントされる。なお当日、選手は新たに誕生するサマーユニフォームを着用するほか様々なイベントを実施する。

 井上晴哉内野手は「ユニフォームのデザインと同じくタオルとハットも斬新でビックリです。夏らしいというか、バカンスの感じ。今年も暑いと思いますが、このユニフォームで今年の夏を乗り越えたいと思います。一番似合っているのはアジャ(井上選手のあだ名)とファンの方に言ってもらえるように活躍したいです」とコメント。来場を呼び掛けた。

球界でも話題の斬新なユニフォーム。7月7日はタオルとハットがプレゼントされる。

球界でも話題の斬新なユニフォーム。7月7日はタオルとハットがプレゼントされる。

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング