日増しにあたたかさが感じられるようになりました。今、ふなばしアンデルセン公園では、早咲きのカンヒザクラが、見ごろを迎えているようです。

上の写真2枚は、今が満開のカンヒザクラ。花色が濃く、うつむきがちに咲く姿がなんとも愛らしいじゃないですか!園内に50本ほどあるんだそうです。“ボートパーク”周辺で見られますよ。

下の写真は左上から時計回りに、ヨウコウ、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ニシナザオウ。同園には、10種類以上、約800本もの桜の木があり、4月下旬までにかけて順次これらの桜が開花するというから、これからその美しい姿の共演が楽しめそうですね♪
おなじみのソメイヨシノは、3月24日頃咲き始め、3月末にかけて満開を迎える見込みのようです。

また、3月21日(祝)から4月8日(日)までは、さくらまつりが開催されるとのこと。春の陽気に誘われて、家族や恋人、友人と、ふなばしアンデルセン公園に足を運んでみては。

関連するキーワード

FUNABASHI Styleチャンネル

レジャー、グルメ、イベント、特産品など、”船橋”のいろんな魅力を発信しています。
船橋の情報をすべて凝縮したサイト「FUNABASHI Stlye」もどうぞ!

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!