イベントには、プロ野球の往年の名選手24人が勢ぞろいした=29日、茂原市市民体育館

 元プロ野球選手24人が参加する野球イベント「宝くじスポーツフェア ドリーム・ベースボール」(千葉日報社など後援)が29日、茂原市市民体育館で開催された。野球教室では張本勲さんや堀内恒夫さん、桑田真澄さんといった往年の名選手が、小中学生球児を指導し「プロの技」を伝授した。

中学生にピッチングの指導をする桑田真澄さん(右)=29日、茂原市市民体育館

イベントは千葉県と茂原市、一般財団法人自治総合センターが主催し、雨天のため予定を一部変更して行われた。開会式で元ロッテオリオンズの村田兆治さんが「講師の経験をしっかり学んで自分のものにしてもらいたい」とあいさつ。市立習志野高校出身の谷沢健一さんは「基本にしっかり取り組んで、明日からの練習に役立ててほしい」と呼び掛けた。

谷沢健一さん(左)の指導を真剣な表情で受ける中学生球児

 野球教室には、長生・夷隅地域の小中学生約400人が参加。ピッチングとバッティング、守備に分かれて、懐かしいユニホーム姿の元プロ選手から、技術を真剣な表情で学んでいた。教室終了後にはトークショーも開かれ、来場者を楽しませた。

 張本さんから打撃指導を受けた長生村立長生中学校の野球部2年、礒野日悠河さん(13)は「バットの握り方など実践的な技術を分かりやすく教えてもらった。今後の練習、試合に役立てたい」と目を輝かせた。

関連する記事

「海いこ山いこ」の売上を、子ども虐待防止「オレンジリボン運動」に寄付しました

千葉日報社で販売した鋸山ガイドブック「海いこ山いこ」の2015年の売上を、子ども虐待防止「オレンジリボン運動…


   海いこ山いこチャンネル

上総掘り☆井戸巡りツアー@君津市久留里~その2・倶利伽羅(くりから)不動の水神~

今週末の活動予定は、3月5日(土)、6日(日)のいずれかに、袖ケ浦市郷土博物館にて行います。


   上総掘りチャンネル

上総掘り、選ばれました!インターネット投票御礼、『ちば文化資産』111件決定

次回の活動は、8月26日(日)に袖ケ浦市郷土博物館で掘削作業、検見川高校放送部の取材対応を予定しています。


   上総掘りチャンネル

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング