柏のご当地ゆるアニメ 声優オーディション

柏のご当地ゆるアニメ 声優オーディション

柏市で地域を盛り上げようと、市民有志が市内を紹介するアニメ「超普通都市カシワ伝説」の新キャラクター声優公開オーディションの開催が決定した。
超普通都市カシワ伝説は、実在する柏の街を舞台に柏の中学校に通う女子中学生4名と不思議な生き物たちが、柏の街やイベントに関わる内容で、柏の魅力をゆるく発信するシュールギャグアニメ。
2015年10月にクラウドファンディングを開始し、現在、柏駅・柏市街地のデジタルサイネージで放送およびYouTube「柏のテガちゃんネル」で動画配信されている。
柏マルイ・柏モディで開催されるイベントの一つとして、公開型の声優オーディションが行われるという。
普段は柏で働く「普通のサラリーマン」でプロデューサーの楠本慶彦さんは、「柏の魅力を発信しているアニメ。柏が大好きな人たちと制作していきたい」と話す。
2018年1月28日(日)「柏に縁がある」声優が誕生する。

新キャラクターイメージラフ画

新キャラクターイメージラフ画

超普通都市カシワ伝説に登場する新キャラクター
イラストはイメージラフ画

新キャラクター

◇安浦千代(やすうらちよ) 
何事もオールマイティにそつなくこなすが、メインキャラ4人に1番の座を取られてしまい、逆恨みをしている。本当は4人と仲良くしたいツンデレ気質。

◇マヌー
テガちゃんの悪い心が分かれて具現化した不思議な生き物。テガちゃんと真逆の存在で、悪いことをしようとしても結果いいことをしてしまう。

問合せ

電話番号:09054764356
メール:kashiwadensetsu@gmail.com
担当:できる街プロジェクト プロデューサー 楠本 慶彦(くすもと よしひこ)

関連する記事

小湊鉄道「里山トロッコ列車」 記者が一足早く試乗! ※12/24:運休に関する追記

11月15日からのトロッコ列車運行開始を前に、千葉日報記者が一足早く里山の旅を体験。試乗レポートします。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

250万球で「おもちゃ箱」 ドイツ村イルミ10周年 袖ケ浦

 東京ドイツ村で10周年を迎えた冬のイルミネーションが、来場者を魅了しています。


   千葉日報チャンネル

関連するキーワード

柏のテガちゃんネル

柏のテガちゃんネルでは、柏の市民団体「できる街プロジェクト」や柏の情報を発信するチャンネルです。

できる街プロジェクトは、「他人と協力した自己実現」を目的とした第3の場所(サードプレイス)の企画団体。

コンセプトは「人が増えれば、出来ることも増える」という単純なものの仕組化。企画ごとに団体を分けており、好きな時に自由に行き来ができる仕組みになっています。

現在は、柏市を中心に「ご当地アニメ」「小演劇部」「美化団体」3つの団体が活動中。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!