「色が黒すぎる女子アナ」で有名なタレントでキャスターとして活躍中の岡副麻希キャスターが、8月14日の千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークス戦(QVCマリンフィールド、17:00試合開始)で始球式(ファーストピッチセレモニー)に登場することになった。岡副さんがプロ野球の始球式に登板されるのは初で、身体がやわらかいことでも話題になっていることから、ロッテガム「Fit‘s」のやわらかな噛み心地をイメージした“フニャン”投法にチャレンジする。始球式は16:45頃に予定されている。

 「始球式が出来るなんて思っていなかったので、とても光栄です。一生懸命頑張ります!」と岡副さんは抱負を語った。

 岡副麻希さんは大阪府出身の1992年生まれ24歳。2015年3月早稲田大学を卒業し現在はフジテレビ「めざましテレビ スポーツキャスター」「めざましどようび お天気キャスター」レギュラー出演中。バラエティー番組にも多数出演し、その明るく健康的で爽やかな人柄は、子供からお年寄りまで幅広い層に人気を得ている。

 なお当日はなお当日はロッテガム「Fit‘s」のグレープミックス味、ピーチ味のいずれかを来場者先着2万名様に配布される。

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング