千葉ロッテマリーンズはホームランを打った際の寿司ポーズが有名で寿司ボーイの愛称で知られるブランドン・レアード内野手が今シーズン大活躍をしていることを受けて一塁側ベンチ上に寿司と魚がデザインされた株式会社 北辰水産(本社 千葉県柏市)の看板を6月4日の阪神戦(ZOZOマリンスタジアム、18:15試合開始)より設置されることになったことを発表した。

 看板を提出する株式会社 北辰水産は鮮魚、海産物の販売を行い、首都圏の百貨店、駅ビル、ショッピングセンターを中心に全国に44店舗の鮮魚店を出店。寿司店は千葉県内に2店舗ある。ZOZOマリンスタジアム内に寿司がデザインされた看板が設置されるのは初だ。

 このことを伝え聞いたレアード選手は「ZOZOマリンスタジアムの一塁側ベンチ上に寿司の看板が出るのはとてもクールだ。テンションが上がる。すご~いね!幕張スシさいGO(最高とさあ、行こうの意味)」とハイテンションでコメントした。

一塁側ベンチ上に設置される寿司

一塁側ベンチ上に設置される寿司

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

5

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル