ミッキーとミニーの仮装で記念イベントに参加した入園者=7日、浦安市舞浜の東京ディズニーランド(千葉日報提供)

浦安市舞浜の東京ディズニーリゾート(TDR)できょう8日から、秋のプログラム「ディズニー・ハロウィーン」がスタートしました!

ハロウィーン期間中、ゲストがディズニーキャラクターの仮装で最初に入園できるようになってから、今年で20周年を迎えますね。

ディズニーランドでは7日、記念イベントがあり、ミッキーとミニーに扮(ふん)した約500人のゲストが集合しました。

記念イベントは、事前応募で選ばれたゲストが参加。

赤と白の水玉模様のワンピースや、赤と黒を基調としたタキシードをまとい、ミッキーとミニーの耳や手袋を着けたゲストたちがシンデレラ城前に集まり、本物のミッキー、ミニーと一緒にミッキーマウスマーチに合わせて踊りました。

カボチャやコウモリをモチーフにした6台の台車が出るハロウィーンパレード(千葉日報提供)

ミニーの仮装で参加した神奈川県の歯科助手、悠生澪さんは「ハロウィーンには、毎年仮装で来ている。今年は特別なイベントで、すごく楽しかった」と話しました。

ハロウィーンのパレードやショーも、ひと足早く報道陣に公開されました。

TDLでは昨年に続き、パレード「ハロウィーン・ポップンライブ」を実施。

コウモリやカボチャをモチーフにした6台の台車が繰り出し、ミッキーやミニーが新しい衣装で登場します。

TDSでは、昨年に続きヴィランズ(悪役)たちが主役のショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」を開催します。

ハロウィーンプログラムは10月31日までの54日間行われます。

関連するキーワード

ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

ちばとぴ!編集部内ディズニー部です。東京ディズニーリゾート関連の最新トピックや写真特集などをお送りします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!