防潮堤に描かれた 巨大な竜

 千葉県旭市の飯岡海水浴場を臨む防潮堤壁面に、全長100mの竜が出現しました。これは毎年7月の最終土、日曜日に開催されている「旭市いいおかYOU・遊フェスティバル」の30回記念事業として制作されたものだそうです。

迫力ある竜が壁面に出現

迫力ある竜が壁面に出現

なぜ竜が壁画に?

 竜が描かれたのは、東日本大震災後に津波対策としてかさ上げ工事が行われた防潮堤。これを絵巻に見立て、飯岡地域にゆかりの竜王岬にちなんだ竜を題材として竜王絵巻の壁画が制作されました。竜王岬は飯岡地域にある玉﨑神社が以前あった場所とされ、海の平安などを祈った古くからの言い伝えが残る場所だそうです。

竜王絵巻の制作者は旭市出身のデザイナーで、黒板アート作家の「すずきらな」さん。彼女を中心に制作は進められ、市内の子どもたちが参加したワークショップでは、参加者が壁画に手がたを残しました。
制作期間中、すずきさんは「子どもたちをはじめ、たくさんの人が関わって作品を作ることができるのは楽しみ」と話していました。

壁画の制作者 すずきさん

壁画の制作者 すずきさん

色とりどりの手がたを壁画にペタン

色とりどりの手がたを壁画にペタン

私たちも手がたを残したよ

私たちも手がたを残したよ

壁画を見るなら現地へGO

 完成した竜王絵巻の迫力を写真で伝えるのは難しいですね。この感動を味わっていただくためにも、一度現地でご覧になってはいかがですか。完成した壁画は、7月29日(日)に開催する「旭市いいおかYOU・遊フェスティバル」でお披露目されるようです。

※台風12号の影響により、旭市いいおかYOU・遊フェスティバルでのお披露目は28日(土)から29日(日)に変更になりました(7月27日更新)。

旭市いいおかYOU・遊フェスティバルのくわしい内容は実行委員会ホームページで見ることができます。
https://iiokayouu.wixsite.com/mysite

手がたアートの参加者

手がたアートの参加者

関連するキーワード

あったか旭チャンネル



旭市の公式チャンネルです。市内のニュースやイベントなど、旭市ならではの「あったかい」情報を不定期に発信します。旭市のFacebookやInstagramもチェック!

○FB(身近な情報やロケ地情報などを発信)
https://m.facebook.com/city.asahi/

○Instagram
アカウント:@asahi_city
ハッシュタグ:#あったか旭

ランキング

人気のある記事ランキング