スマートフォンを使って映画の世界を巡ろう

千葉県旭市ではAR(拡張現実)を利用した映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(岩井俊二監督作品)のロケ地案内サービスを開始しました。
スマートフォン専用アプリ「SATCH VIEWER(サッチビューワー)」をダウンロード(App store、Google Playから無料提供) すると、市内10ヶ所(飯岡駅、飯岡海岸、玉﨑神社、飯岡灯台など)のロケ地マップを表示、各ロケ地の案内を見ることができます。現地でアプリにアクセスすると3つの特典があります。
特典① 岩井俊二監督によるロケ地に関するコメント
特典② 映画のワンシーンを再現できるフォトフレーム
特典③ 2段フレームによるロケ地の今昔比較フォトフレーム
 
ARアプリを使って、心に残るあの場面、あのキャラクターたちを生み出したまちの魅力のスポットを巡ってみませんか。

飯岡ロケ地めぐりの旅 楽しみ方ガイド

飯岡ロケ地めぐりの旅 楽しみ方ガイド

【サービス利用方法】

1)スマートフォンで「SATCH VIEWER」アプリをダウンロードします。
2)アプリ内の『いますぐSCAN』から、市HPや専用ステッカー等に表示されるあさピーの画像をスキャンするとサービスがスタート。

なずなと典道が駆け落ちしようとしたバス停

なずなと典道が駆け落ちしようとしたバス停

少年たちが花火を見た灯台

少年たちが花火を見た灯台

旭市と映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

この映画は1993年の夏、旭市(旧飯岡町)で毎年開催されている「いいおかYOU・遊フェスティバル」(現在「旭市いいおかYOU・遊フェスティバル」)の花火大会をモデルに、まだ新人監督だった岩井俊二監督がテレビドラマとして撮影され、1995年には映画化されました。
昨年8月にはアニメ映画も公開され、再び注目を浴びています。
旭市ではこの作品を応援しています。

登校シーンで使われた坂道の風景

登校シーンで使われた坂道の風景

あの名シーンが生まれた十字路

あの名シーンが生まれた十字路

関連する記事

宮川大輔&ケンコバが浦安上陸! トークライブ「あんぎゃー」チケットプレゼント

宮川大輔さんとケンコバさんのトークライブ「あんぎゃー」が、13日に浦安で行われます♪


   ちばとぴ!編集部チャンネル

アンバサダー候補に福本さん 東京ディズニーリゾート、全国に夢届ける

来年の東京ディズニーリゾート・アンバサダー候補が決定しました!


   ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

あったか旭チャンネル



旭市の公式チャンネルです。市内のニュースやイベントなど、旭市ならではの「あったかい」情報を不定期に発信します。旭市のFacebookやInstagramもチェック!

○FB(身近な情報やロケ地情報などを発信)
https://m.facebook.com/city.asahi/

○Instagram
アカウント:@asahi_city
ハッシュタグ:#あったか旭

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!