本拠地でプロ初登板となった2015年4月29日の西武戦で力投する田中英

 その表情は明るく未来を見据えていた。今季限りでマリーンズを退団し、現役を引退することを決めた田中英祐投手が11月21日、球団事務所にあいさつのため訪れた。スーツ姿の若者は凛(りん)とした表情で球団首脳に、総合商社から内定をもらい来年4月1日より就職することを伝えた。入団から3年。京都大卒初のプロ野球選手として注目を集めてプロの門をたたいた男は残念ながら1軍登板2試合、プロ未勝利でユニフォームを脱ぐことを自ら判断し、次なる道を歩みだした。

 「あっという間だったと周囲から言われますが、自分の中では濃い日々に感じます。一日一日、いろいろと試行錯誤して新しい事にも挑戦してやるべきことがたくさんあった。だから逆に途方もなく長く感じたこともあった。そんなに短いとは思いませんね」

 悔いなき言葉だった。ただ、やはり戦力外を通告されたときは心が乱れた。「今年ダメだったら危ないという覚悟はもちろんありました」とは言うものの、球団から呼び出しの連絡があった時は寮の中を徘徊(はいかい)するように歩き回った。頭の中を整理させるため歩くことしか思いつかなかった。そして最後に行き着いたのは同期入団で四つ年下の岩下大輝投手の部屋だった。入団以来、ずっとかわいがっていた後輩。1年目の11月に右肘を手術し、今年もオフに腰を手術するなど苦しむ後輩の姿をずっと見てきた。そして励ましてきた。お互い紆余(うよ)曲折、苦しんできたからこそ分かることがあった。そういう仲だった。「早すぎますよ」。翌日、グラウンドで球団から正式に戦力構想から外れていることを通告されたと伝えると人目をはばからず、涙を流し悲しんでくれた。その流してくれた涙は今も鮮明に目に焼き付いているし、なにか心が救われた気がした。

 「アイツ優しいから。持っているものはすごい選手。いつも近くで見ていてその潜在能力の高さはずっと感じていた。せっかくこの世界にいるのだから、自分を信じてボクの分まで頑張ってほしいと思っています」

    □     ■     □

 10月下旬。田中はトライアウト受験での現役続行を視野にトレーニングを続けていたが、自らと冷静に向き合い断念することを決めた。「この感じだともう一回、1軍で投げるのは厳しいかなと判断しました」。引退を決意し次なる道を考え始めた。退団が決まった時に涙を流し悲しんでくれた後輩にプロでの活躍という夢を託し、まったく違う道を生きることを決めた。

 それからだ。これから歩む自分の姿をいろいろと考えてみた。原点に戻るかのように大学時代の自分を思い返した。自然と京都大学のエースとして強豪の名門大学相手に真っ向勝負をしていた自分の姿が浮かんできた。

 「プロでは結果は出なかったですけど、自分の中では毎日、チャレンジをしてきたつもりです。プロ入りもチャレンジだった。思い返せば自分はいつもどんな時も挑戦をし続けてきた。大学時代からずっと挑戦をしてきた。いつも挑戦をする道を選んできたつもり。これからは同じように挑戦をする人のためになる仕事がしたいと思った」

 そんな時、縁があって総合商社入社の話が持ち上がった。新たな挑戦と、挑戦を続ける人をバックアップする仕事という面でピタリとあてはまる感じがした。面談などを重ねて内定をもらうと、一般の内定者が集う懇談会にも顔を出した。そこには新しい世界が広がっていた。

 「みんな希望にあふれていて、自信にも満ちあふれている感じがした。語学もしっかりと勉強をしておかないといけないし、見識も広げたほうがいい。やるべきことはたくさんあります」

    □     ■     □

 球団事務所を後にした田中はJR京葉線に揺られながら熱く語りだした。そして何度もスマートフォンの画面に目を向けた。寸暇を惜しまず、英語のアプリで勉強をしていた。12月にはヨーロッパを旅行し年明けには語学留学のため1カ月以上、米国に渡るつもりだ。入社は来年4月。それまでにやるべきことはたくさんある。田中は手を振りながら東京駅の雑踏の中に消えていった。メディアの注目を一身に集めながら球界入りをした若者は残念ながら志半ばで道を転換した。新たに挑むビジネスの世界はまた別の厳しさにあふれている。しかし、この広い世界で3万人の大観衆とテレビカメラの放列の前でボールを投げたことのある男はどれほどいるだろう。その貴重な経験は次なるステージできっと生かされるはずだ。

(千葉ロッテマリーンズ広報 梶原紀章)

関連リンク

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!