クルーズで使用する「あるめりあ号」(千葉県提供)

東京湾クルーズの需要を知ろうと、千葉県と千葉市、船橋市が連携したクルーズ船の実証運航が7月28日、スタートしました。

有明桟橋(東京都江東区)発の旅客船運航で千葉市や船橋市を訪れ、現地でバス旅行などを楽しむ「観光ツアー付きプラン」と、予約不要の「乗合船」の2種類用意されています。

9月19日までの期間限定で、夏休み中に県外など幅広い利用客を想定、民間事業者の参入につなげるのが狙いです。

千葉市と船橋市それぞれの魅力を満喫できる観光ツアーをご紹介します!

千葉市内周遊観光ツアー

★㊙ウラガワ!千葉都市モノレール車両基地見学&千葉市動物公園見学

★科学満喫!JFEスチール東日本製鉄所工場見学&千葉市科学館プラネタリウム観賞

★夏涼み!内田観光農園ドラゴンファーム・ブルーベリー摘み&アクアリンクちばアイススケート体験

船橋市内周遊観光ツアー

★船橋のサッポロビール工場&元南極観測船SHIRASE見学

★船橋の梨直売所お買い物&ふなばしアンデルセン公園散策

★船橋の文豪ゆかりの老舗旅館昼食&漁港見学

一番人気はビール工場&元南極観測船

いずれの観光ツアー付きプランも、料金は2300円~4千円とお手ごろ。事前申込みが必要です。

すでに募集が始まっており、一番人気は船橋市でビール工場と元南極観測船を見学するコースだそうです。

予約不要の乗り合いも!

乗合船は当日に先着順での受け付けです。土日を中心に計13日運航します。

千葉市中央区の千葉港旅客桟橋から蘇我(30分、500円)や船橋(1時間10分、500円)、有明(2時間、千円)を結ぶなどの4路線があり、定員は運航船の大きさにより9人~100人です。

関連リンク

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!